マインドマインKASINAのカラーセット拡張機能

マインドマシンKASINAは世界初のSpectraStrobe方式の採用により左右のRGBの各LEDの点滅タイミング、波形、深度を個別制御し、従来の同種マシンを決定的に凌駕するマインドアートの実現を可能にしたことが最大の特色ですが、さらにSpectraStrobe以外のAudioStrobe方式や従来のダイレクト制御方式のセッションを驚異的に拡張する機能があります。

それが16パターンのカラーセット選択機能です。

SpectraStrobe方式では光の点滅を制御する信号は6個あり、それが左右それぞれの赤・緑・青の3種類のLEDを個別制御しますが、AudioStrobe方式やKasinaBasicでは光を制御する信号は2個で、左右のLED群をそれぞれ1個の光体として制御します。

しかし、カシーナにはなんとそのAudioStrobeの信号をすら赤、緑、青の16種類の組み合わせにマッピングするカラーセット機能があります。
このカラーセット機能のおかげでKASINAは、AudioStrobeやダイレクト制御のセッションにおいても、従来機とは比較できないはるかに多様で驚異的な体験を可能にします。

●カラーセットのマッピング一覧表

1 RGB-L/R 赤・青・緑/赤・青・緑
2 R-L/R   赤/赤
3 RG-L/R 赤・緑/赤・緑
4 G-L/R 緑/緑
5 GB-L/R 緑・青/緑・青
6 B-L/R 青/青
7 RB-L/R 赤・青/赤・青
8 R/G 3の変則系
9 R/B 7の変則系
10 G/B 5の変則系
11 Random-SR色の組み合わせがランダムにゆっくりフェードしながら変化
12 Random-MS色の組み合わせがランダムにふつうのスピードでフェードしながら変化
13 Random-FS色の組み合わせがランダムに速いスピードでフェードしながら変化
14 Random-SJ 色の組み合わせがランダムにゆっくり断続的に変化
15 Random-MJ 色の組み合わせがランダムにふつうのスピードで断続的に変化
16 Random-FJ 色の組み合わせがランダムに速いスピードで断続的に変化

1~7は、表示されたLED全体が同時に点滅します。たとえば1の場合は左右それぞれの赤・青・緑のLEDがひとまとまりとして点滅します。5の場合は赤のLEDをのぞいた左右それぞれの青と緑のLEDがひとまとまりとして点滅します。 8は左右が同時に点滅する信号を受けた場合は3と同じ反応になりますが、左右が交互に点滅するという信号を受けた場合の反応は下記のようにちがってきます。

3は 左(赤〇 緑〇) 右(赤× 緑×) 左(赤× 緑×) 右(赤〇 緑〇) を繰り返しますが、
8は 左(赤〇 緑×) 右(赤〇 緑×) 左(赤× 緑〇) 右(赤× 緑〇) を繰り返します。

11~16はランダムにカラーマッピングが変化していくので、同じセッションでもよりダイナミックできわめて複雑かつ微妙な体験ができます。その体験は時にはSpectraStrobeのセッションをうわまわることすらあります。

カラーセット・マッピングで従来方式のセッションも16倍に拡大する超絶マインドマシンKASINA

 

 

カテゴリー: ブレインマシンKASINA パーマリンク