ユーザーさま推薦のセッション①

●SpectarStrobe>Trance>Alphabet~タイトルの由来は文字が見えるから?
これだけ盛りだくさんにセッションがあると選択に迷います。さいきん楽しいのはTRANCEフォルダーのALPHABET。タイトルが意味不明なのであとまわしにしていましたが、かなり深く入り、さまざまなビジョンが見えます。田園風景が浮かんだかと思うとなにかバベルの塔のような建物が現れては消えていきます。ときどき白い閃光が現れ、それが文字のように見えるのでこういうタイトルなったのでしょうか?

●SpectarStrobe>Meditate>Forest and River
綺麗な光のコンビネーションが複雑にからみあって1分も経たないうちに小川のせせらぎがあり、木々に包まれた森に連れ去られました。連れ去られたというのは、比喩的であると同時に文字通りの意味です。一瞬ですが目の前に木の小枝がぽんと跳ね上がる光景がリアルに見えました。ほんの数秒でしたが、体外離脱の訓練ではこういうリアルな幻像を見ると言われているのを思い出しました。しかし思ったより早く終了し、現実の世界にもどってしまいました。このセッションはもう少し長いほうがいいのではないかと思います。

●SpectarStrobe>Meditate>Relax
ブルーの光がとても美しく最高にくつろぎます。本当に光の宝石のよう。パルス音だけなので外部音源をミックスして使っています。ぼやっと見える光景は外部音源の種類で変化します。毎日、寝るまえにやっています。そのまま明晰夢につながっていくこともあります。

●SpectarStrobe>Trance
Trance系のセッションにはまっています。
Zodiac:暗い濃青色の光の渦の中心に赤い光がぼっと見えるのがとても神秘的でホワイトノイズのサウンドとあいまって異界への扉が開く感じです。
Vapor-Chill:交錯する渦巻きに引き込まれ、ほとんど1分ぐらいで意識が変わるのがわかります。いつも光の彼方に同じ風景が見えます。丘のうえに台座のような巨石があってその向こうに森が広がっています。巨石のとなりに人のシルエットのようなものが見えるときもあります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク