0 0 0 0 0 0 0 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000
HACHIMAN イメージ 0 000
0 000
0 HOME 0 書籍一覧 0 ご注文の方法 0 DMのお申込み 0 特価書籍目録 0 特選古書 0 読み物 0 原稿募集 000ブログ
0 0 000

高速スーパー検索
書名でも著者名でも内容に関するキーワードでもなんでも入力して下さい。

DMのお申し込み

◎ご注文

ショッピング・カートでかんたんに
ご注文頂けます。

もちろん、電話、ファックス、e-mailでもご注文頂けます。

霊界物語コーナー

出口王仁三郎芸術館

大宮司朗先生インタビュー

 

 



待望の人相・手相の原典を活字化


神相全編正義


陳希夷=原著 石龍子法眼=編訳
定価7,800円+税
A5判 上製 クロス装 函入

注文数 セット
[ 買い物カゴの中身を見る ]




『神相全編』は、<紫薇斗数><河洛理数><陳希夷導引術>の創始者でもある宋の時代の仙人・陳希夷が著した人相の秘伝書。およそ人相・観相・手相の学は『神相全編』に端を発し、この書なくしては、観相学も人相学も世に存在しなかったと評される原典中の原典である。徳川家光の時代に日本にも輸入された『神相全編』を熟読、自家薬籠中のものとし、観相家として一世を風靡したのが、かの水野南北であった。文化二年に石龍子法眼が内容を改め、石孝安が返り点、送り仮名を付し、注記を加え、木版で上梓したのが『神相全編正義』である。きわめて重宝な1冊であるが、容易に入手しがたく、弊社ではこれを新たに書き下し文として新組刊行することとした。プロとして一家を構えている方はもちろん、観相に興味をお持ちの方は必須の宝典として書架にお揃え下さい。霊感占いや易占を看板にしている方でも、よく的中する方は観相も併用されています。占いは多角的な方向から判断したほうががぜん有利です。こういう原典には斯道の守護神的な働きがあり、すぐに読めようが読めまいが、書架に安鎮しているだけで、知らぬまに上達するものです。なお、現今の手相学は西洋輸入のものを敷衍したものが多く、『神相全編』の手相とは違いがある。そういう点でも本書はさまざまな研究材料を提供する貴重な資料といえよう。