古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占術、超古代史の専門出版社。ブレインマシンKASINAの日本正規ディストリビューター。

カテゴリー

[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 

トップ > 古史古伝と異史 > 太古日本の迦具土

太古日本の迦具土

太古日本の国土に秘められた謎の地霊伝承を発掘、その全貌を解明した幻の書を完全複刻!
価格 : 4,800円+税
川口興道
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
復刻版。
大和盆地に広がる太古の湖水・よみがえる縄文の魔神カグツチ…太古日本の国土に秘められた謎の地霊伝承を発掘、その全貌を解明した幻の書を完全複刻。本書は記紀、旧事紀の言霊的解読と畿内各地の民俗口承の分析から、かつて大和、河内、山城方面から伊賀上野盆地に広がる巨大な湖が存在したことを論証し、さらにその古代大湖と琵琶湖の間の民族移動が国生み・神生み神話のモデルとなったことを考証したものである。「迦具土」とは本書によると本来は太古伊賀湖水に宿る地神の名であり、さらに太古の畿内を襲った大災害の記憶を封印した神名である。神話の高天原が近江伊賀方面を中心として甲斐、飛騨、信州にかけて実在した聖域であり、その伝承が現代まで連綿と伝えられているとする点において、本書の内容は大石凝真素美の根源人種論や、富士古文書などの神代史と関連し、壮大な太古風景のビジョンを眼前に彷彿とさせるに充分である。この種の神代史ものとしてはいちばん面白くかつリアリティがある。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ