古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占術、超古代史の専門出版社。ブレインマシンKASINAの日本正規ディストリビューター。

カテゴリー

[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 

トップ > 神道 > 宮地神仙道 > 宮地水位伝 龍鳳神字秘典
古史古伝と異史 > 神代文字・神字 > 宮地水位伝 龍鳳神字秘典

宮地水位伝 龍鳳神字秘典

神代文字から神界文字へ

古代日本で使用された【神代文字】の復権とは別に、神仙界から現界に伝えられた、世にも珍しい【神界文字】の存在があった!宇宙波動と共鳴し、神々の加護を得る――これが本当の【かみさま文字】!
価格 : 2,800円+税
大宮司朗=監修 四六判 上製 ハードカバー
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
 本書は、明治の時代に肉身のまま神仙界に出入された宮地水位大人が現界に伝えられた、神仙界の龍鳳文という神字を、検索しやすいように音読みで五十音順に並べたものである。訓読みも併記されており、索引を利用すれば、音訓読みいずれからも、必要とする字を見つけることができる。
 この神字は、門人・多田勝太郎(阿波国小松島)の屋敷に滞在中に、同人の請いに応じて宮地水位大人が書かれたもので、その後、本書の元になった『鴻濛字典』として編纂された。長らく秘書になっていたが、下記『幽真界神字集纂』に収録されている。なにぶん水位大人も旅中のことなので、資料など手元になく、とりあえずは「天地玄黄」にはじまる『千字文』の順序に従って、一気呵成に記されたものである。ゆえに、冒頭の「天」のように、幾つもの異体字を記されている場合もあれば、逆にある字に関して一例も記しておられない場合もある。
 本書はその『鴻濛字典』を検索しやすいように再編したものであるが、字そのものはそのままである。龍が跳び、鳳凰が舞い、無限の宇宙波動と共鳴するその幽玄なる神々の文字を、水位大人が霊威の筆勢でお書きになったそのままなのである。
 従ってそれをご覧になるだけでも、神界に気線を繋がれるよすがとなると確信する。そして、「光明」「玄気」「福寿」などの言葉、あるいはご自分の姓名、姓、名などをこの龍鳳神字で浄書され、机の前に置き、壁に貼り、所持するなどして、自然と神々のご加護を得て、宇宙波動の息吹を享受されるよう願う次第である。ちなみに、この龍鳳神字で「福寿光」と浄書し、それを所持することで運気が好転したという人が大勢おられることを付け加えておく。
 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ